Sanctuary


Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

てっぱん♪

現在放映されている、NHK連続テレビ小説 「てっぱん」

音楽を担当なさっている方って、どなただと思います〜〜!

 

私、今朝、家族が録画したDVDを見てビックリしました〜!

 

「おおおおおおお!!!すご〜〜〜〜〜い!!!」

と、思わずテレビの前で叫んでしまったのですが・・・


おほん!
今かなり興奮状態なので、まずは落ち着いてと


はい、では発表いたしま〜す!


音楽を担当してらっしゃる方は、お二人いらして

お一人は葉加瀬太郎さん!

そして、もうお一人は、


 

ああ、直ぐにお伝えするのがもったいない(>_<)


なので、クイズ形式にします(笑)

 ヒント

      NHKフリークで有名な、あのお方
      機関車トーマスのオマケ付きのラムネ菓子を
   未開封のまま何箱も保管してらっしゃる、あのお方
      冬でも半袖で平気な、あのお方

 

さてっ、あのお方とはどなたでしょうか(^−^)


 

いや〜、このヒントでは私のブログを見て下さってる方には

ちょっと難しすぎ?かも(笑)
 

なので、早速ですがお答えを申し上げま〜す(^o^)

 

じゃじゃ〜ん!! それは、啼鵬さん で〜〜〜〜〜す☆

                 

「てっぱん」始まってから既に11回目

今頃気づいたの?と思われる方もいらっしゃると思いますが。

 

家族がときどき見ていたので、オープニングの曲は家事をしながら

なんとなく耳にしたり。 

でも、啼鵬さんが関わってらっしゃるとは、露知らず。
 

今朝たまたま、家族が撮りだめしたDVDを流しながら朝食をとっていて、
ふと画面に目をやると・・・






なぬっ! うっきゃ〜〜〜〜〜〜〜☆


 

で、急いで啼鵬さんのブログにお邪魔してみたら
やはり、葉加瀬さんとお二人で音楽を担当しておられ。

啼鵬さんは、劇中のスコアの全てと、葉加瀬さんの編曲と、ご自身の曲
そして、なんと劇中に流れるピアノ演奏も全て担当なさってるとのこと。

また、2日間で61曲も録音されたとのこと。

凄いですね〜

61曲、さぞお疲れになられたのではと思いましたが、
本当に大変なのは録音よりもその前の作編曲だったと。

そりゃそうですよね。作編曲はそうとう大変な作業だと思います。

それに、オープニングの曲もそうですが、特に劇中流れる曲は
ドラマの内容を盛り上げる重要な役目を担っていますもん。
ましてや、この曲数ですからねっ

私は今日一日で、第11回目までの放送を一気に見ましたが、
劇中流れる音楽の役割って大きいな〜、とつくづく感じました。

「てっぱん」、ドラマの内容も面白いですし
本当に、音楽や啼鵬さんの奏でるピアノがすっっっごく素的

これから毎日楽しみです〜

| comments(9) | trackbacks(0) |
shizukaさん、こんばんは。
先日の舞台ご成功おめでとうございます。クラシックと邦楽の両立は大変だと思いますが、これからも頑張ってくださいませ。

shizukaさんから以前お話を伺った啼鵬さんと葉加瀬さんが、「てっぱん」の音楽を担当なさっていたのですね。朝の連ドラは、欠かさず見ているのに気が付きませんでした(汗)。明日は注意して見ますね。

では、またお邪魔させていただきます。
| 香栄 | 2010/10/11 8:43 PM |
度々申し訳ございません。
記事のオレンジ色の啼鵬さんのお名前をクリックすると、啼鵬さん関連の記事が読めるようになっているのですね。楽しく拝読させていただくなか、啼鵬さんがいかに素晴らしい方かが良くわかりました。

それと、杵屋三七郎さんのお名前が出てきましたが、啼鵬さんのお友達でいらしたとは。私、先週と先々週、2度舞台で三七郎さんのお唄を拝聴したばかりなので、何か不思議なご縁を感じます(笑)
| 香栄 | 2010/10/11 11:20 PM |

【香栄さんへ】

うわぁ〜、香栄さん!こんばんは!
ようこそです〜(^o^)/ とっても嬉しいです☆
そして、2つもコメントを残してくださって
ありがとうございます♪

舞台の方、お陰さまで無事終わりました。
ありがとうございますm(__)m

両立、実はクラシックの方は、ここ暫くおさぼり中なんですよ。
ピアノのお勉強会も欠席が続いています。
勉強会後のお食事だけでも、と誘って頂くのですが
なんだか敷居が高くて・・・(;一_一)

そうなんです、前にお話しした啼鵬さんが
全国区にデビューされたんですよ〜(^−^)v

おお!啼鵬さん関連記事に気づいてくださったのですね!
ありがとうございます☆
そうなんですよ。本当に素晴らしい方なんです〜!

まぁ!三七郎さんの舞台、2週続けてご覧になられたのですね☆
ん、たしかに不思議なご縁かも(笑)。
この頃ますますお上手になられましたね、三七郎さん。
最近よく思うのですが、どの業界でも中堅陣のご活躍が
ほんとうに素晴らしいな〜、と。

あっ、長くなってすいません(2個分のお返事なので…笑)。
この度はご訪問、本当にありがとうございました。
すごく、すごく嬉しかったです〜☆
| shizuka | 2010/10/12 5:32 PM |
啼鵬さんネタともなると、さすがのshizukaさんも並みのテンションではなくなりますね♪

しかしたーーくさん作編曲なさったんですね。
才能ある方はすごいです!
| たけんた | 2010/10/13 7:52 PM |

【たけんたさんへ】

いつもコメントありがとうございま〜す♪
ほんとに嬉しいです☆

はいd(´・∀・`)モチッッ!並みのテンションじゃあ、いられません(笑)。
そのテンションのお陰で、PCの不調にもめげず
記事のアップに辿りつくことができました(^−^)b

ほんとたくさん作編曲なさいましたね。
でも、まだまだこれだけじゃなく、番組が終わるまで
作編は続くと思われます__〆(._.瓠縫キヵキ・
はい、凄いです☆

追伸。
このテンションを維持したまま、次はNAOTOさんの記事を書こうと
思っているので、そちらも読んで頂けると嬉しいです(笑)。
コメントも頂けると、もっともっと嬉しいです〜(>x<)☆
| shizuka | 2010/10/14 3:15 PM |
 遅ればせながら。こんなに盛り上がって下さると、何だか嬉しいですね。実のところNHKには問い合わせがきていて、「葉加瀬太郎の隣に書いてあるのは何だ?」というのです。「オープニングの曲名ですか、読めません」とかね。まぁ、無理もありませぬ。
 そんな中、かたやこうして喜んで下さる方々もいる、と思うと、何十曲だろうが作編曲したる!って気持ちになりますわ。
| ていほう | 2010/10/17 12:12 AM |

【ていほうさんへ】

お忙しい中、ご訪問いただきまして恐縮に存じます。
そうだったのですね!安心いたしました♪
いつもよりアクセス数が多かったこともあり、
大丈夫だったかな〜と、少々不安になってしまったもので・・・。
考えすぎでした、すいません。

上のNHKへの問い合わせのお話、
「失敬な!」と思いつつ、思わず笑ってしまいました。
改めてTVの反響の凄さと、『啼鵬』というお名前のもつ
インパクトの大きさに感心いたしました。

それにしても素晴らしいご活躍ぶり! 私がこれだけ嬉しいのですから、
元祖NHKフリークのお父様のお喜びは、尋常でないと拝察いたします(^−^)

この度はご丁寧に申し訳ございませんでした。
これからも、ていほうさんの素敵な音楽を楽しみにしております。
そして、お茶の間から大声援を送らせて頂きま〜す(^o^)/
| shizuka | 2010/10/17 7:22 PM |
shizukaさん、こんにちは。
「てっぱん」の啼鵬さんのお名前の文字、TVで確認できました。shizukaさんじゃないですが、TVの前で「あったわ〜!」と叫んでしまいました(笑)。最近まで全然存じ上げなかった方なのに、親しい知人の名前を見つけたような喜びがありました。shizukaさんに啼鵬さんのことを教えていただいたお陰ですね。

ところで、啼鵬さんが書き込みして下さってますねぇ。先日、啼鵬さん関連記事を拝読したときも思ったのですが、改めてお人柄の良さに感銘を受けました。お優しい方ですね。それに、とてもユニークな方でもあられるようで。NHKへのお問い合わせ内容の表現など、素晴らしい・・・(笑)
| 香栄 | 2010/10/19 2:20 PM |

【香栄さんへ】

香栄さん、こんにちは〜♪
あはは、香栄さんも叫んでしまわれたのですね!(笑)
まぁ、そんな風に喜んで頂けるなんて、私こそ嬉しいです〜☆

はい、お人柄の良さは私が保障いたします(^−^)v
そう、NHKのお話に、さりげなくユーモラスを交えて表現なさるとこなど、
実にユニークですよね!
そういうところも、お人柄の魅力に通ずるのでしょうね。

それにしても、NHKにはずいぶん面白い質問が寄せられるのですね?
実は私、このお話伺ってまず思ったのが、「これ、ライブネタになるやん」って。
ご本人には緊張して言えませんでしたけど(>_<)

あっ、そうそう!啼鵬さんは、私が今ご紹介中の
NAOTOさんのアルバムにも携わってらっしゃるんですよ〜
よろしければ、香栄さんもぜひお聴きになってみてくださいね♪
・・・・・ここでも宣伝する私って、いったい(-_-メ)
| shizuka | 2010/10/21 1:39 PM |









http://shizukesa.jugem.jp/trackback/245