Sanctuary


Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

素晴らしきヴァイオリニストたち♪




今年はお陰さまで、色々なコンサートやライブに
足を運ぶことができました。

それぞれ素敵で、どれも心に残っていますが、
中でも一番感動したのが、
神尾真由子さんのコンサート。


それはそれは言葉では言い尽くせない、
とても深い感動がありました


そして、明日は彼女のドキュメンタリーが、
NHK BS-hi
22:00〜23:49に放映されますので、そちらも楽しみです。

 

そうそう、ヴァイオリニストといえば、

今年の『日本音楽コンクール』ヴァイオリン部門の第1位は、

15歳の山根一仁くん。
 

本選で聴いたショスタコーヴィチの「ヴァイオリン協奏曲第1番」、

素晴らしすぎて、ただただ感動。
 

演奏の方は、既にテレビやラジオで何度か放送されましたが。

コンクールの舞台裏のドキュメンタリーが、

1218() 15:00〜17:00にNHK教育テレビで

放映されるので、こちらもとっても楽しみです

| comments(0) | trackbacks(0) |
湘南♪


10日ほど前のことですが
用事があって2泊3日で東京に出掛け、
その帰りにふらっと鎌倉に寄ってきました。

鎌倉に着いて、まずは昼食を。
選んだお店は、稲村ヶ崎にある「タベルナ・ロンディーノ」。

目の前に湘南の海がひろがる
シチュエーション抜群のイタリアン ダイニングです。





お食事は、ランチコースを選び。
ワインは、ノヴェッロを頂くことに。

ワイン名は「Vi Novo 」
すっきりとした、とっても美味しいワインでした





こちらは、バケットにレバーペーストをのせたもの。
ワインと合いますね。





そして、antipasto には、紫キャベツのサラダを選び。





primo piatto には、魚介類のリゾット。





secondo piatto には、太刀魚・ムール貝の香草焼き。





dolce には、タルトの洋梨のコンポート添え。
そして、最後にエスプレッソを頂きました。


もぅ、どれもすっごく美味しくて感動モノ!
中でもアルデンテに仕上げられたリゾットは絶品

きっと、イタリアのお米を使ってらっしゃるのでしょうね。
さらりとした食感に魚介の旨みがしっかりしみ、
本当に美味しいリゾットでした





食後は、稲村ヶ崎から江ノ島へ移動し、新江ノ島水族館へ行きました。
(↑ と↓ の写真、まだ明るい時間なのに、何だか薄暗っぽく映ってますね




イルカのショー☆





こちらは、高さ 9mの巨大水槽。
地元相模湾の海の中が再現されており、
相模湾に生息するお魚さん達、約90種類が間近で観察できます。

↑ 写真の右上に見えるのは、群れをなして泳ぐ8000匹のマイワシ。





巨大水槽の中では、水中ショーも行われました。

写真のエイ、なんだか可愛いでしょ?
目のように見えている部分は、お口なのだそうですが、
お顔のようで可愛いですよね。

それに、とってもお利口さんなんですよ。
お兄さんと並んだり向かい合って、ダンスなども出来ちゃうんです





そうそう、こちらのクラゲさんも可愛いでしょ?

新江ノ島水族館は、世界有数のクラゲ展示スペースを誇っているそうで、
大小9つの水槽に約10種類のクラゲがいました。

また、このスペースには幻想的な間接照明やBGMが流れ、
水中を優雅に漂うクラゲさん達が癒してくれます

今回、クラゲさん達にだけでなく、お魚さん達にも癒されて、
水族館がこんなにも癒し効果のある空間だということに
初めて気づいた私です





久々の水族館、1つずつ丁寧に見ていたら
あっという間に日が暮れてしまいました。

それにしても今回は東京・鎌倉と3日ともお天気に恵まれ、
暖かで風もほとんどなかったので、最後まで
色々なことを心地よく楽しむことがでしました。

ほら ↑ ここ湘南の波もこんなに穏やか。

さすがにこの時間帯になると、少々肌寒く感じましたが、
それでも帰り際に海辺に座って、
闇夜に包まれていく湘南の海を楽しみました

頬にはちょっぴり冷たいけど、優しい潮風と波音、お伝え出来てますでしょうか・・・
| comments(0) | trackbacks(0) |
松茸♪



こんなに立派な松茸を頂戴いたしました〜!
 

で、早速お夕飯に☆





松茸ごはん & 松茸のお吸い物。

お吸い物には、鯛の切り身と鶏のささ身も入れてみました。
 

松茸の香りと歯ごたえ、たまりませ〜ん♪

| comments(0) | trackbacks(0) |
大江戸りびんぐでっど♪



宮藤官九郎さん作・演出の歌舞伎シネマ、

「大江戸りびんぐでっど」を観に行ってきました。


 

昨年の歌舞伎座での公演は、見逃してしまいましたが、

今回、シネマ化されたものを観ることができて、嬉しかったです♪


 

私、映画館でこんなにったの、たぶん初めてだと思います。

とにかく、すっごく面白かったです!


 

流石は、クドカン。

このような奇想天外な歌舞伎をお作りになるなんて、

「あっぱれっ!」と申し上げたいです☆


 

さっそく、歌舞伎ファンの母にも薦めてあげようと思うのですが、

果たして、彼女にクドカンテイスト受け入れてもらえるか、そこが心配・・・。


 

母は、何事にも厳しくとても真面目な人なので。親切のつもりで薦めても、
場合によっては私、叱られてしまうかも知れません


 

例えば、「 きゃっ 私の口からは、とても言えないわ/o*ハズカシ〜

なんていう場面も、ふつ〜に出てきちゃいますし(笑)。


 

ましてや、ヒップホップや流行りの一発芸など、母には解るわけもなく。


 

せっかく薦めても、「これは歌舞伎じゃありません!」

なんてスパッと言い切られたら、悲しすぎますぅ

 

 

しかし、これだけの歌舞伎俳優が、これだけのハチャメチャさをもって、

これだけの面白いお芝居をするって、そうそうあるわけじゃないですし。 


この際、母に歌舞伎と認めてもらえるか否かは、さて置き。


要は、母に少しでも楽しんでもらえたら、
それで私は充分嬉しい・・・はず(笑)。


なので、ここは1つ勇気をだして!薦めてみようと思います

 

因みに、上の写真のパンフレットの中に

『・・・・・怒られる前に謝っておきます。「どーもすいません」 』


という、宮藤さんのお言葉があるのですが。

作・演出家が、前もって謝ってしまう歌舞伎って!それは・・・

 

気になる方は↓こちらをご覧下さいませ

ttp://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/ooedolivingdead/
(頭に、「h」 をつけてね☆)


では皆さま、おやすみなさいませませ〜 

| comments(2) | trackbacks(0) |
NAOTOさま・5th Anniversary♪


 

NAOTOさんが、CDデビュー5周年を迎えられました!

↑のアルバムは先月リリースされた Prism 。

ご自身が 「今、僕の出来るすべてを込めた渾身の1枚」 と

おっしゃる通り、めちゃんこよい仕上がりになっています☆


このアルバムの中に鷺巣詩郎さん作曲の

Thanatos」が収録されていますが、



この楽曲は 『 新世紀エヴァンゲリオン 』 でお馴染みの曲で

TV放映時から最新映画 『 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 』 まで 

NAOTOさんがヴァイオリンを奏でてこられたそうです。

すごいですね〜



で、その楽曲を鷺巣さんが、今回NAOTOさんのために
新アレンジされたモノが、5曲目に収録されています。


この曲、皆さまにもぜひ聴いて頂きたいです!
アレンジも演奏もほんとうに素敵☆こころ揺さぶられます


そして、6曲目「Etude for Children No.1“Spanish”

7曲目「Harmony Colors」へと続くのですが

 

これがまた、めちゃんこ素晴らしいのです〜☆


 

特に6曲目の「Etude for Children No.1“Spanish”」は

NAOTOさんがクラシック界の衰退阻止に何か提案できないか

という思いで書かれた曲で。


 

ご自身が望んでいらっしゃるように、未来のヴァイオリン界を担う子供達が
「この曲かっこいいね!」って、
いとも簡単そうにバリッと弾いてくれたら、
私もすごく嬉しく思いますし。


 

プロのヴァイオリニストの方々が、アンコールピースとして弾いて下さったら、

こんな素敵なことはありませんよね!

きっとそうなる日も近いと思います。 と〜ってもいい曲ですから〜 


この曲をJCBホールでNAOTOさんのヴァイオリンで聴けるなんて、

ほんと幸せ 


チケット予約しておいて、本当によかった!
ああ〜!はやく生で聴きた〜〜〜い☆
もう12
22日が待ち遠しくてしかたありません



ピンポーン!  はい、突然ではございますが、
ここで皆さまに少々お尋ねしたいことがあります(笑)。


このアルバム、もうお手元に届いてますか? 

もし、まだの様でしたら、是非 こちら で☆


 

そして、ライブチケットのご予約はもうお済ですか?

もし、まだの様でしたら、1023日の一般発売日に出遅れないように、

今すぐNAOTOさんのHPにてチェックなさって下さいましっ☆


そして、彼のHPで 「5th Anniversary」 のメッセージ動画をご覧になれば
きっとあなたも、アルバム&ライブチケットをゲットしたくなるでしょう



「ゲットしたく (★≥౪≤)〴░:;.:._.:: な〜るな〜るな〜れ、な〜〜れ、なぁ〜〜〜れっ!


 

はい! 以上で、暗示呪文&宣伝完了(^^


 

実はね、NAOTOさんが 「宣伝よろしく」 とブログでおっしゃっていたので、
遅ればせながら宣伝させて頂きました(笑)。



私のブログタイトルは、NAOTOさんの楽曲 からお借りしているので、

これでやっとNAOTO大家様に、長年滞っていたお家賃をお納めできたような、
そんな気がします


もちろん、NAOTOさんへの義理だけではなく、本当に素晴らしいアルバムです!
皆さまもぜひお聴きくださいませ。そして、ライブの方もよろしくお願いいたします   

| comments(0) | trackbacks(0) |
てっぱん♪

現在放映されている、NHK連続テレビ小説 「てっぱん」

音楽を担当なさっている方って、どなただと思います〜〜!

 

私、今朝、家族が録画したDVDを見てビックリしました〜!

 

「おおおおおおお!!!すご〜〜〜〜〜い!!!」

と、思わずテレビの前で叫んでしまったのですが・・・


おほん!
今かなり興奮状態なので、まずは落ち着いてと


はい、では発表いたしま〜す!


音楽を担当してらっしゃる方は、お二人いらして

お一人は葉加瀬太郎さん!

そして、もうお一人は、


 

ああ、直ぐにお伝えするのがもったいない(>_<)


なので、クイズ形式にします(笑)

 ヒント

      NHKフリークで有名な、あのお方
      機関車トーマスのオマケ付きのラムネ菓子を
   未開封のまま何箱も保管してらっしゃる、あのお方
      冬でも半袖で平気な、あのお方

 

さてっ、あのお方とはどなたでしょうか(^−^)


 

いや〜、このヒントでは私のブログを見て下さってる方には

ちょっと難しすぎ?かも(笑)
 

なので、早速ですがお答えを申し上げま〜す(^o^)

 

じゃじゃ〜ん!! それは、啼鵬さん で〜〜〜〜〜す☆

                 

「てっぱん」始まってから既に11回目

今頃気づいたの?と思われる方もいらっしゃると思いますが。

 

家族がときどき見ていたので、オープニングの曲は家事をしながら

なんとなく耳にしたり。 

でも、啼鵬さんが関わってらっしゃるとは、露知らず。
 

今朝たまたま、家族が撮りだめしたDVDを流しながら朝食をとっていて、
ふと画面に目をやると・・・






なぬっ! うっきゃ〜〜〜〜〜〜〜☆


 

で、急いで啼鵬さんのブログにお邪魔してみたら
やはり、葉加瀬さんとお二人で音楽を担当しておられ。

啼鵬さんは、劇中のスコアの全てと、葉加瀬さんの編曲と、ご自身の曲
そして、なんと劇中に流れるピアノ演奏も全て担当なさってるとのこと。

また、2日間で61曲も録音されたとのこと。

凄いですね〜

61曲、さぞお疲れになられたのではと思いましたが、
本当に大変なのは録音よりもその前の作編曲だったと。

そりゃそうですよね。作編曲はそうとう大変な作業だと思います。

それに、オープニングの曲もそうですが、特に劇中流れる曲は
ドラマの内容を盛り上げる重要な役目を担っていますもん。
ましてや、この曲数ですからねっ

私は今日一日で、第11回目までの放送を一気に見ましたが、
劇中流れる音楽の役割って大きいな〜、とつくづく感じました。

「てっぱん」、ドラマの内容も面白いですし
本当に、音楽や啼鵬さんの奏でるピアノがすっっっごく素的

これから毎日楽しみです〜

| comments(9) | trackbacks(0) |
尾頭付♪




先週末、長唄のお三味線で、とても大きな舞台に出演させて頂きました♪

 

そして、その舞台の二日前にお稽古場の先輩が

お祝にと、こんなに大きな鯛を煮付けて持ってきて下さいました!!
 

付け合せのお野菜は、お大根、里芋、筍、グリーンアスパラ。
他にもいろいろなお料理を持ってきて下さったんですよ!

全て心のこもった手作りで

もう、嬉しくて、有り難くて、何だか申し訳ないくらいです〜☆
 

そして、本番当日もたくさんの方が会場へ足を運んでくださり、
お祝もたくさん頂戴いたしました
 

お陰さまで舞台は大成功!

この日のためにしっかりとお稽古を積み、
その成果を
存分に発揮することができました(^−^)v

とは言っても、やはり反省点は多々あり

技術の向上、楽曲の捉え方などなど、今後の課題が盛り沢山。
 

今回はお三味線のみの出演でしたが、

もうすぐ行われるお稽古場の発表会では

お三味線の他に、小鼓、お唄、でも出演させて頂くので
今回の反省も含め、ますますお稽古に拍車を掛けていきたいと思いま〜す

| comments(0) | trackbacks(0) |
ブログ4周年☆そして誕生日♪
皆さま大変ご無沙汰しております。
そして、いつもお付き合い頂き、ありがとうございま〜す

テンプレ、久々にこちらのモノを使います。

このテンプレートは、RECOMMEND の商品を含め
ブログ開設当初使っていたもので、

懐かしくて、ちょっぴり切ない、そんな思い出が一杯詰まった
私にとって特別なテンプレートなんです☆
ブログ開設1周年と2周年の時にも、このテンプレートを使いました。

さて、このブログもお陰さまで二日前の9月18日に
開設4周年を迎えることが出来ました
皆さま、本当にありがとうございます。

記事の更新は昨年今年と、ほとんど出来ていませんが
それでも常にブログをやっているという意識はあり

ことあるごとに、ブログ用にと写真を撮ったり
記事の見出しは、こんな感じにしようと考えたり

更新のための準備も意欲も満々!

でもPCを開くと、メールチェックで終わってしまい
なかなか更新にたどり着けません。。。

そうこうしてる間に、前回の更新から7ヵ月汗汗
 
しかし、これほど更新できない日々が続いても、
ブログを止めようとは全く思えず、
1年に数回でも更新できればな〜、と思っています。 

ここは私にとって大切な場所。
そして、この場所が存在しているだけで、
なぜか幸せな気持ちになれます☆

動きの少ないこのようなブログですが、
変らずお付き合い頂けたら、とても嬉しく思います。
これからもどうぞ宜しくお願い致します






さてさて、今日9月20日は私の誕生日
いくつになっても誕生日って、嬉しいものですね。

更に、2006年に晴一さんのお誕生日と同じと知ってからというもの、
嬉しさがグ〜〜〜ンとアップしています!

先程ブログ開設当初の記事を読み返してみたのですが、
そのことをあまりにもピュアに喜んでいる自分に、ビックリしました。

そして、そんな自分が好き

昨年は色々なことを頑張りすぎて、うつ病になり、
かなり苦しみましたが、今はすっかり回復し

苦しんだ分、精神的にも肉体的にも、ものすご〜く強くなりました。
そして、今年は何事にも、思いっきり取り組むことが出来ています

いいヴァージョンの自分も、だめヴァージョンの自分も大好き

「喜んでいる人のところに、喜びごとはやってくる!」といいますが、
どんな小さなことにも喜びを感じ、いつもいつも嬉しい気持ちでいると
幸せなことが次から次に起こります

たとえ困ったことが起こっても、「これはチャンス!」と思い。
周りの人への感謝を忘れずに

今やるべきことを一生懸命やっていると
知らず知らずのうちに、困り事が幸せ事へと展開していきます。

ほんと不思議ですよね!

今日からまた1年、なに事にも喜びを感じ
楽しく幸せに暮らしていきたいと思います





末筆ながら・・・
晴一さん、お誕生日おめでとうございま〜〜す
この1年も晴一さんに、たくさんの幸せが訪れますように(^。^)y-.。o○
| comments(4) | trackbacks(0) |
バレンタイン♪


昨日 ピアノのお弟子さんの ひなちゃん から、
バレンタインのプレゼントをいただきました!

クッキーは手作りだそうです



アンパンマン? ニコちゃん?
どちらかわかりませんが、かわいい〜〜〜!


レッスンが終わって、お母様にも電話でお礼を申し上げたら

「子どもが材料を混ぜたので、少々心配ですが
しっかり焼いてありますので大丈夫だと思います。」とおっしゃっていました(笑)。


もちろん大丈夫ですとも!
それより、私にまで頂けるなんてすっごく嬉しかったです〜

| comments(2) | trackbacks(0) |
TV番組のお知らせ♪
2月14日(日)の 「名曲探偵アマデウス」 で
ピアソラの 「リベルタンゴ」 が取り上げられます。
NHK BShi で 午後8:00からです


「名曲探偵アマデウス」は、毎回クラシックの名曲1曲を取り上げて
わかりやすくコミカルに解説してくれる、楽しくてためになる番組です。


「名曲探偵アマデウス」の主人公の名前は、天出臼夫(あまで うすお)。
天出臼夫って、実際に有りそうなお名前だと思いませんか?
どなたがお考えになったのかしら?ほんと感心してしまいます


ところで今回のテーマ、ピアソラの 「リベルタンゴ」 は
ウィスキーのCMで広く知られるようになった  この名曲ですね。





繰り返しになりますが、
NHK BSハイビジョン 「名曲探偵アマデウス」 2月14日(日)の 午後8:00からです!

オリンピック開催中なので、あまり強くおススメできませんが、
よろしければ・是非・ぜひ・是非、ご覧になってみてくださいね〜〜〜

って、強くススメてんじゃん

| comments(0) | trackbacks(0) |
<< 2/18 >>